*

日本数学会

2020年度年会

TOP Page

アブストラクトの公開について

2020年3月11日

会員の皆様

理事長 寺杣友秀

 この度は新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴い、2020年度年会の全面中止とせざるを得ず、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。3月4日発表の文書「年会で予定されていた講演の取り扱いについて」で予告していました、アブストラクトの公開につきまして、以下のとおり進めさせていただくこととしたいと存じます。

  1. アブストラクトの公開について
     理事会といたしましては、3月4日発表の文書にあるように各講演が成立したことを保証するために、講演アブストラクトを読む機会を会員に担保する必要があると考えています。そのために、本会のオンラインシステムにおいて、一般講演をはじめとする、すべてのアブストラクトを、下記の期間において会員がアクセスできる形で公開することとします。
    公開期間:2020年3月16日0:00から4月3日23:59まで
    ※ アブストラクトをダウンロードするURLは3月14日までにウェブでお知らせします。
     すべてのアブストラクトのオンラインシステムにおける公開は今回のみに適用される特例のものであり、各分科会・特別セッションの事前公開、事後公開に関する方針を変更するものではないことをご承知おきいただければ幸いです。
     なお、オンラインシステムへのアクセスについては、本会のActivation システムのIDとパスワードを用いてアクセス制御を行いますので、事前にactivationをお願いします。(すでにactivationを済まされた方は、activationの必要はありません。) ※ アブストラクト集の著作権は日本数学会に帰属しますので、ダウンロードしたPDFを許可なくインターネット上で公開するなど再配布しないようにお願いします。
  2. 今年度年会で予定されていた口頭発表の再発表については、あらためて会報およびウェブにてお知らせします。
  3. 冊子体のアブストラクト集(出版予定の分科会)の販売については準備が整い次第、ウェブにてご案内します。
  4. 問い合わせにつきましては、nenkai2020(at)mathsoc.jpにお願いします。電話でのお問い合わせにつきましてはご遠慮いただきますようお願いします。

[PDF]