*

日本数学会

2017年度秋季総合分科会

TOP Page > 学術的会合 > 2017年度秋季総合分科会(山形大学) > 加藤敏夫生誕100周年

加藤敏夫生誕100周年

2017年は,カリフォルニア大学バークレー校教授だった故加藤敏夫教授の100周年にあたる.加藤教授は関数解析の応用,特にシュレディンガー方程式やナヴィエ−ストークス方程式への応用で決定的な貢献があったことで世界的に著名である.数学に没頭するその姿を手本とした次の世代は数多い.一方で,数多くの数学者と交際しており,数学者コミュニティーへの貢献も大である.本企画では,加藤教授の遺品の中から選んだ若い頃の手紙を中心に,様々な写真および8mmフィルムの紹介をしたいと思う.

日時
9月11日(月)13:00 -- 17:00 スライドショウとビデオ公開
9月12日(火)9:00 -- 14:30 同上
9月13日(水)9:00 -- 17:00 同上
9月14日(木)9:00 -- 12:00 同上
会場
山形大学小白川キャンパス 基盤教育1号館2階123教室
主催
日本数学会