*

日本数学会

彌永賞・日本数学会賞受賞者リスト
TOP Page会員用のページ > 彌永賞・日本数学会賞受賞者リスト

彌永賞・日本数学会賞受賞者リスト

日本数学会彌永賞(1973年春-1987年春)
1回 1973 昭48 伊原康隆(東大理) 代数函数体の非アーベル類体論
2回 1974 昭49 坂本礼子(奈良女大理) 双曲型方程式に対する混合問題の研究
3回 1975 昭50 高橋元男(筑波大数学) 数学基礎論の研究,とくに GLC の基本予想の解決
4回 1976 昭51 加藤十吉(都立大理) 組合せ多様体の位相幾何学研究
5回 1977 昭52 河合隆裕(京大数理研) 超函数論並びに偏微分方程式論の研究
6回 1978 昭53 新谷卓郎(東大理) 表現論及びゼータ関数の研究
7回 1979 昭54 西田吾郎(京大理) 球面ホモトピー群の研究
8回 1980 昭55 塩浜勝博(筑波大数学) リーマン多様体の大域的研究
9回 1981 昭56 柏原正樹(京大数理研) 偏及び擬微分方程式系の代数的研究
10回 1982 昭57 飯高 茂(東大理) 代数多様体の研究
11回 1983 昭58 森 重文(名大理) 代数多様体の研究
12回 1984 昭59 松本幸夫(東大理) 余次元2の手術理論とその応用
13回 1985 昭60 大島利雄(東大理) 対称空間上の調和解析
14回 1986 昭61 小谷眞一(京大理) ランダム・ポテンシャルをもつシュレディンガー作用素のスペクトル理論
15回 1987 昭62 砂田利一(名大理) 数論的方法によるリーマン多様体の研究

日本数学会賞春季賞・秋季賞 (1987年秋より制度改正により秋春の年2回の賞となる)
1987秋 昭62 三輪哲二(京大数理研)
神保道夫(京大数理研)
数理物理学に関する代数解析学的研究
1988春 昭63 加藤和也(東大理) 高次元類体論の研究
1988秋 昭63 森 重文(名大理)
川又雄二郎(東大理)
代数多様体の極小モデル理論
1989春 平 1 宮岡洋一(都立大理) Chern 数の間の関係式とその応用
1989秋 平 1 渡辺信三(京大理) 確率解析とその応用
1990春 平 2 俣野 博(東大理) 無限次元力学系の理論と非線形偏微分方程式
1990秋 平 2 塩田徹治(立大理) Mordell-Weil 格子の研究
1991春 平 3 斉藤盛彦(京大数理研) Hodge 加群の理論の創設と発展
1991秋 平 3 土屋昭博(名大理) 共形場理論の構成
1992春 平 4 肥田晴三(UCLA) p-進 Hecke 環,Galois 群の表現と保型形式の p-進 L-函数
1992秋 平 4 境 正一郎(日大文理) 作用素環における微分論とその応用
1993春 平 5 楠岡成雄(京大理) 無限次元確率解析の展開
1993秋 平 5 村杉邦男(トロント大) 結び目理論の代数的研究
1994春 平 6 深谷賢治(京大理) Floer ホモロジー理論の研究
1994秋 平 6 石井仁司(中央大理) 非線形偏微分方程式の粘性解理論
1995春 平 7 宍倉光広(東大数理) 複素力学系の研究
1995秋 平 7 向井 茂(名大多元数理) 3次元 Fano 多様体の射影代数幾何学的研究
1996春 平 8 斎藤秀司(東大数理) 類体論の一般化および代数的サイクルの研究
1996秋 平 8 青本和彦(名大多元数理) 複素積分の研究
1997春 平 9 新井仁之(東北大理) 複素解析と調和解析の研究
1997秋 平 9 中村博昭(東大数理)
玉川安騎男(京大数理研)
望月新一(京大数理研)
代数曲線の基本群に関するグロタンディック予想の解決
1998春 平10 小澤 徹(北大理) 非線形シュレディンガー方程式の研究
1998秋 平10 古田幹雄(京大数理研) ゲージ理論の位相幾何学への応用
1999春 平11 小林俊行(東大数理) ユニタリ表現論における離散的分岐則の理論
1999秋 平11 儀我美一(北大理) 曲面の方程式の研究
2000春 平12 中島 啓(京大理) モジュライ空間と表現論・数理物理学
2000秋 平12 中村 玄(群馬大工) 弾性体の逆問題の研究
2001春 平13 斎藤 毅(東大数理) 数論幾何におけるガロワ表現の研究
2001秋 平13 森脇 淳(京大理) アラケロフ幾何の研究
2002春 平14 河東泰之(東大数理) 作用素環の研究
2002秋 平14 西浦廉政(北海道大学) 反応拡散系のパターンダイナミクス
2003春 平15 大槻知忠(京大数理研) 3次元多様体の量子不変量の研究
2003秋 平15 有木 進(京大数理研) 岩堀ーヘッケ代数のモジュラー表現と量子群
2004春 平16 熊谷 隆(京大数理研) フラクタル上の解析学の展開
2004秋 平16 新井敏康(神戸大理) Hilbert の第2問題に関する証明論の展開
2005春 平17 辻  雄(東大数理) p進ホッジ理論の研究
2005秋 平17 小野 薫(北大理) シンプレクティック幾何学の研究
2006春 平18 望月拓郎(京大理) Harmonic bundleの漸近挙動
2006秋 平18 磯崎 洋(筑波大学数理物質科学) 散乱理論と逆問題の研究
2007春 平19 中西賢次(京大理) 非線形分散型方程式の研究
2007秋 平19 舟木直久(東大数理) 大規模相互作用系の確率解析の展開
2008春 平20 高岡秀夫(神戸大理) 非線形分散型方程式に対する大域解析理論
2008秋 平20 小澤正直(名大情報) 量子情報の数学的基礎
2009春 平21 小沢登高(東大数理) 離散群と作用素環の研究
2009秋 平21 谷島賢二(学習院大理) 波動作用素の有界性の研究
2010春 平22 伊山 修(名大多元数理) 多元環およびCohen-Macaulay加群の表現に関する研究
2010秋 平22 泉 正己(京大理) 作用素環と非可換解析学
2011春 平23 志甫 淳(東大数理) 数論幾何学におけるp進コホモロジーとp進基本群の研究
2011秋 平23 二木昭人(東工大理工) 二木不変量によるアインシュタイン計量の研究
2012春 平24 太田慎一(京大理) 測度距離空間・フィンスラー多様体上の幾何解析
2012秋 平24 中尾充宏(佐世保工高専) 精度保証付き数値計算の研究及びその偏微分方程式への応用
2013春 平25 浅岡正幸(京大理) 双曲力学系および関連する幾何学の研究
2013秋 平25 辻井正人(九大数理) 微分可能力学系のエルゴード理論における関数解析的手法
2014春 平26 戸田幸伸(東大IPMU) 代数多様体の導来圏の研究
2014秋 平26 小薗英雄(早大理工) 非圧縮性ナビエ・ストークス方程式の定常・非定常流の調和解析的研究
2015春 平27 河原林健一(国立情報学研) グラフマイナー理論とその計算量理論への応用に関する研究
2015秋 平27 藤原耕二(京大理) 擬ツリー上の群作用の構成
2016春 平28 入谷 寛(京大理) グロモフ・ウィッテン不変量とミラー対称性の研究
2016秋 平28 森田茂之(東大名誉教授・東工大名誉教授) 写像類群と自由群の外部自己同型群のコホモロジー理論
2017春 平29 阿部知行(東大IPMU) 数論的$D$加群の理論とラングランズ対応の研究