Vol.69
 
Development of Moduli Theory --- Kyoto 2013


Edited by O. Fujino, S. Kondô, A. Moriwaki, M.-H. Saito and K. Yoshioka
 
 目次 (pdf file)
 2016年7月発刊 税込価格 18500円 / 送料 560円
 
本書は2013年度日本数学会季期研究所 (The 6th MSJ-SI) の一環として京都大学数理解析研究所の協力のもとに開催された研究集会「モジュライ理論の発展」の講演者による向井茂教授の還暦記念論文集である. 5編のサーベイ論文と8編の研究論文からなり,その著者はI. Dolgachev, E. Looijenga, N. Mestrano--C. Simpson, 中島啓, 中村郁, V. Alexeev, M. Aprodu--G. Farkas--A. Ortega, I. Ciocan_Fontanine--B. Kim, B. Hassett--A. Kresch--Y. Tschinkel, D. Huybrechts, J.H. Keum, V. Nikulin, 吉岡康太である.