日本数学会

広報委員会

2005年度解析学賞


2005年度解析学賞は以下の方に授賞されました。

なお、受賞者の業績紹介は、 「解析学賞」のページおよび「数学通信」誌上で行われます。

中西賢次(名古屋大学大学院多元数理科学研究科 助教授)
  受賞業績:エネルギー凝縮と非線形波動の漸近解析
藤原英徳(近畿大学産業理工学部 教授)
  受賞業績:冪零および可解リー群のユニタリ表現と可換性予想の解決
吉田伸生(京都大学大学院理学研究科 助教授)
  受賞業績:確率解析による統計物理学的モデルの研究


日本数学会ホームページ管理委員会作成
Copyright(C) 2005- Mathematical Society of Japan
最終更新日: 26 Spet 2005