*

日本数学会

WEB広報・会員ニュース

TOP Page会員用のページ > 広報・会員ニュース

Japanese Journal of Mathematics, 1st series の電子化について

2010年12月10日

理事長 坪井 俊

会員の皆様

Japanese Journal of Mathematics (JJM)は1924年に日本学術会議の前身である学術研究会議によって創刊された日本最古の欧文数学誌です。その第1シリーズ(First Series)は、1976年に本会が引き継ぐまで、学術研究会議および日本学術会議によって発行され、日本における数学研究の国際的な発信のために重要な役割を果たしてきました。

この度、日本学術会議がJJM の第1シリーズを独立行政法人科学技術振興機構(JST)のJournal@rchive 事業によって電子アーカイブ化するにあたって、本会は日本学術会議からその著作権委譲に関する広報を依頼されました。JJM の第2シリーズ(New Series)を同事業によって電子アーカイブ化して以来、本会は日本学術会議に対してJJM 第1シリーズの電子版公開を強くお願いしてまいりました。この経緯を踏まえ、この件に関する学術会議への著作権委譲が円滑に行われるように、本会はその周知に協力することにいたします。

会員の皆様には、JJM 第1シリーズが果たしてきた重要な役割についてご理解いただき、日本学術会議による下記の告知文について周知していただきますようお願いいたします。

最後に、この場をお借りして、会長の金澤一郎先生をはじめとする日本学術会議の皆様、特に楠岡茂雄先生に、JJM 第1シリーズの電子アーカイブ化を実現していただきますことに深く感謝いたします。