*

日本数学会

WEB広報・会員ニュース

TOP Page会員用のページ > 広報・会員ニュース

砂田利一会員、富安亮子会員、大林一平会員の第6回藤原洋数理科学賞受賞について

本会の砂田利一会員(明治大学総合数理学部 教授)が第6回藤原洋数理科学賞大賞を受賞しました。受賞業績は「ダイヤモンドツインK4格子の発見」です。

また富安亮子会員が受賞業績「新しい粉末指数づけアルゴリズムの研究」にて、また大林一平会員が受賞業績「パーシステントホモロジー応用開発」にて、それぞれ第6回藤原洋数理科学賞奨励賞を受賞しました。

日本数学会から心よりお慶び申し上げます。

藤原洋数理科学賞藤原洋数理科学賞運営事務局による広報のページ