*

日本数学会

2012年度日本数学会賞春季賞

TOP Page会員用のページ > 広報・会員ニュース

2012年度日本数学会賞春季賞

2012年度日本数学会賞春季賞は

太田 慎一氏(京都大学大学院理学研究科准教授)

業績題目: 測度距離空間・フィンスラー多様体上の幾何解析
(英訳:Geometric analysis on metric measure spaces and Finsler manifolds)

により授賞されます。太田氏の業績の紹介は、雑誌「数学」で行われます。

太田慎一会員は本会の2005年度日本数学会賞建部賢弘賞受賞者です。

English