*

日本数学会

大韓数学会からの援助について

TOP Page会員用のページ震災関連情報 > 大韓数学会からの援助について(2011/03)

大韓民国の教育研究機関からのオフィススペース提供について

大韓数学会(KMS)にとりまとめていただいたリストは以下のものです。日本数学会から大韓数学会を通じて連絡をとることにしております。東北地方太平洋沖地震 の影響(福島原子力発電所からの放射能等の汚染を含む)を受けられた数学・数理科学研究者(ポスドク・大学院生を含む)への支援です。以下のものを英文で お書きいただきpresident(at)mathsoc.jpへお送りください。随時KMSに連絡します。

簡単な履歴書(所属、専門分野)
応募理由と希望滞在先、滞在期間
研究業績書または主要論文リスト
所属する専攻等の教育研究組織の長の推薦書あるいは承諾書(和文でも良い)

提供予定オフィススペース

教育研究機関略称(下記参照) オフィス種類 期間 滞在費支給 備考
KAIST 6 (two people in one office) 限定せず可能
Postech 5または6 限定せず 可能
Yonsei Univ. 2 for family   2011年4月の1ヶ月 可能
Yonsei Univ. 2 for single 2011年4月の1ヶ月 可能
KIAS 4限定せず 可能
NIMS 4 (for couple) 3ヶ月 可能 航空券等も支払可能
Inha Univ. 2   2ヶ月 可能
Chungbuk Nat. Univ. 2 for single 1ヶ月 可能 関数解析または確率論関係者希望
Seoul Nat. Univ. 2 可能
Seoul Nat. Univ.,
Dept. Math. Education
1 可能
Pusan Nat. Univ. 2 可能
Konkuk Univ. 2 4月中旬から6月中旬まで、さらに延長可 可能 宿舎は単身用、数学教室の主な研究分野はトポロジー、幾何、応用数学
Sungkyunkwan Univ. 1 可能

研究機関の情報

教育研究機関略称 正式名称等 所在地 ウェブページ
KAIST Korea Advanced Institute of Science and Technology Daejeon http://mathsci.kaist.ac.kr/home/en/
Postech Pohang University of Science and TechnologyPohanghttp://math.postech.ac.kr/
Yonsei Univ.Yonsei University (private university)  Seoulhttp://math.yonsei.ac.kr/math/
KIAS    Korea  Institute for Advanced Study (math. research institute)Seoulhttp://www.kias.re.kr/
NIMS National Institute of Mathematical Sciences Daejeon http://www.nims.re.kr/eng/index.php
Inha Univ. Inha University Incheon  http://www.math.inha.ac.kr/
Chungbuk Nat. Univ Chungbuk National University Cheongjuhttp://www.chungbuk.ac.kr/eng/index.jsp
Chungbuk National University Cheongjuhttp://www.chungbuk.ac.kr/eng/index.jsp
Seoul Nat. Univ Seoul National University Seoul http://www.useoul.edu/
Pusan Nat. Univ Pusan National University Pusan http://math.pusan.ac.kr/
Konkuk Univ. Konkuk University Seoul http://home.konkuk.ac.kr:8080/cms/Site/jsp/math/
Sungkyunkwan Univ. Sungkyunkwan University Suwon(Seoulの近郊都市) http://math.skku.ac.kr/math/index.htm

教育研究機関からではなく、研究費から滞在費等を支給したいという研究者の方も多いということですので、滞在費の支給については相談可能です。 ポスドク・大学院生の場合、渡航費を別途支給できる可能性もありますので、必要な方は数学会にご連絡ください。

日本にいる数学・数理科学教育研究者に代わって大韓民国の数学者コミュニティーの東北地方太平洋沖地震の影響を受けた数学・数理科学研究者への暖かい支援に感謝します。