2008年度年会

期日: 2008年3月22日(土)〜3月26日(土)
会場: 近畿大学理工学部

3月23日(日)

企画特別講演

児玉 秋雄(金沢大学大学院自然科学研究科)
正則自己同型群による複素多様体の特徴付けの試み


3月24日(月)

日本数学会賞春季賞 授賞式

高岡 秀夫(神戸大学大学院理学研究科数学専攻)
非線形分散型方程式に対する大域解析理論

出版賞 授賞式

大竹 進

山内 恭彦・杉浦 光夫 著
『連続群論入門』

北野 武

日本数学会賞春季賞 受賞講演(総合講演)

高岡 秀夫(神戸大学大学院理学研究科)
非線形分散型方程式に対する大域解析理論

総合講演

川又 雄二郎(東京大学大学院数理科学研究科)
標準環有限生成定理


3月25日(火)

企画特別講演

二木 昭人(東京工業大学大学院理工学研究科)
Einstein 計量とGIT 安定性

高橋 眞映(山形大学大学院理工学研究科)
可換Banach 環を知ろう

2008年度 代数学賞受賞記念講演

谷崎 俊之(大阪市立大学大学院理学研究科)
リー代数と量子群の幾何学的表現論


3月26日(水)

企画特別講演

川中 宣明(大阪大学大学院情報科学研究科)
ゲーム・アルゴリズム・表現論

川島 秀一(九州大学大学院数理学研究院)
保存則系におけるエントロピーと消散構造


3月22日(土)

日本数学会・日本物理学会 合同講演会 全体セッション

蔵本 由紀(国際電気通信基礎技術研究所 波動工学研究所)
物理学のゆくえを考える

三輪 哲二(京都大学大学院理学研究科)
XXZ模型のフェルミ粒子描像

市民講演会

知念 宏司(近畿大学理工学部)
誤り訂正符号の話 ~情報理論60周年~