2009年度 秋季総合分科会

期日: 2009年9月24日(木)〜9月28日(日)(市民講演会は9月23日(水))
会場: 大阪大学豊中キャンパス

9月24日(木)

企画特別講演

粟田 英資(名古屋大学大学院多元数理科学研究科)
位相的頂点とその周辺の話題-位相的場の理論や結び目不変量など-

9月25日(金)

日本数学会賞秋季賞 授賞式

谷島 賢二(学習院大学理学部)
波動作用素の有界性の研究論

建部賢弘特別賞 授賞式

入谷 寛(九州大学大学院数理研究院 助教)『Gromov-Witten 不変量に関する研究

下村 明洋(首都大学東京 大学院理工学研究科 准教授)『非線形分散型方程式の散乱理論

福島 竜輝 (京都大学大学院理学研究科 学振PD)『ランダム媒質中のブラウン運動の解析

建部賢弘奨励賞 授賞式

岸本 展 (京都大学大学院理学研究科 博士課程2年)『非線形分散型方程式の一意可解性と函数空間

佐々木 浩宣 (千葉大学理学部 助教)『ポテンシャル付非線型分散型方程式の逆散乱問題の研究

澤野 嘉宏 (学習院大学理学部 助教)『実関数論的な手法による関数空間の研究

田中 心  (東京学芸大学教育学部 講師)『曲面結び目と曲面ブレイドに関する研究

三浦 英之 (大阪大学大学院理学研究科 助教)『流体力学に現れる非線形偏微分方程式の数理解析

安井 弘一 (京都大学数理解析研究所 特定研究員)『4次元多様体のハンドル分解に関する研究

日本数学会賞秋季賞 受賞講演(総合講演)

谷島 賢二(学習院大学理学部)
シュレーディンガー方程式の分散型評価

総合講演

二木 昭人(東京工業大学大学院理工学研究科)
ケーラーおよび佐々木アインシュタイン多様体に関する最近の進展

9月26日(土)

企画特別講演

Hyeonbae Kang(Inha University)
Recent development on conjectures of Eshelby and Pólya-Szegö

鎌田 聖一(広島大学大学院理学研究科)
結び目のトポロジーとカンドル代数

9月27日(日)

企画特別講演

中村 佳正(京都大学大学院情報学研究科)
可積分アルゴリズム

9月23日(水)

市民講演会

小木曽 啓示(大阪大学大学院理学研究科)
混沌の中の秩序-素数列をめぐって

河内 明夫(大阪市立大学大学院理学研究科)
結び目理論の科学への応用-プリオン分子モデルとこころのモデルを中心として-