*

日本数学会

2014年度年会

TOP Page会員用のページ > 学術的会合 >2014年度年会

English Page

会場: 学習院大学 目白キャンパス
日 時: 2014年3月15日(土)より3月18日(火)
(市民講演会は3月15日(土))
大会委員長 松本 幸夫
実行委員長 川崎 徹郎

(注意)2013年12月18日の時点でのページです。 最新のページはこちらです。

日本数学会2014年度年会

News

情報

一般講演申込日程(予定)

11月08日(金)00:00 講演申込(オンラインシステム)の受付開始
11月29日(金)必着 講演申込(郵送)の締め切り
12月01日(日)23:59 オンライン講演申込締め切り

講演会など(時系列順)

第3日目 3月17日(月)

第3回数学・数理科学のためのキャリアパスセミナー 「数学・数理科学専攻学生の未来を考える」

日時:2014年3月17日(月)13:30--17:00
会場:学習院大学北1号館201教室(アクセスマップキャンパスマップ(北1号館は14番です))
主催:日本数学会
共催:日本応用数理学会
詳細

一般講演・分科会特別講演・企画特別講演・総合講演の申込について

一般講演、分科会特別講演、企画特別講演、総合講演について、原則としてオンラインシステムを用いて講演申込とアブストラクト投稿を行います。ただし、日本数学会秋季賞の授賞記念の総合講演は例外とします。

この会議で講演を予定している会員は、日本数学会のアプリケーションサーバー(MSJ-APP サーバー)
https://app.mathsoc.jp/
に会員個人のアカウントを作る必要があります。このアカウントは、講演申込やアブストラクト投稿以外にも、講演アブストラクトの事前公開など、日本数学会の様々なネットワークサービスで用いますので、アカウントを作成して下さいますようお願いいたします。

「数学通信」17巻1号(2012年5月号)に同封した会員証には初期パスワードにあたるActivation Key が記載されています。このActivation Key と会員番号を用いて、アカウントを作成します。

すでにActivation をされている方は、Activation をする必要はありせんが、 所属を変更する場合はActivation Systemで変更する必要があります

オンラインシステムを使えない会員の講演申込・アブストラクト投稿については、 HTMLの文書を用意しました。

アブストラクトの書式

分科会会場のプレゼンテーション設備について

すべての分科会会場で書画カメラとプロジェクターが使えます。

総合講演・企画特別講演のアブストラクト作成に関する情報

講演申し込み用紙など