*

日本数学会

2014年度年会

TOP Page会員用のページ > 学術的会合 >2014年度年会(学習院大学)

English

アブストラクトのフォントアウトライン化の結果確認と講演リストの公開

2013年12月24日

一般講演アブストラクトのフォントのアウトライン化

「数学通信」18巻3号でお知らせしましたが、投稿されました一般講演アブストラクトのフォントをアウトライン化しましたので、その結果をご確認ください。

なお、分科会特別講演と企画特別講演はアブストラクト投稿を締め切って ませんので、別途対応することにします。

確認にあたっては、詳細に関する以下のウェブページを必ずご覧ください。

申込のあった一般講演のリスト

「数学通信」18巻3号でお知らせしましたが、申し込みのあった一般講演の講演者、講演題目を公開します.

英文のプログラムも作成しますので、英文の講演者名、講演題目も併記してあります.英文の情報も必ず確認をお願いします.

以下は12月24日(火)の時点で有効な講演のリストです.講演を申し込まれた会員はご自分の講演を確認してください.問題がある場合は、12月27日(金)までにprogram14mar(at)mathsoc.jp宛にメールでご連絡ください.

会員が旅程を早く決める便宜のために、今回もスケジュールを含めて公開します.ただし、このスケジュールが完全には決定していないことをお含みおきください.また、講演者の便宜のためにここで公開するスケジュールを変更することは行わないことをご理解ください.

修正に際して、軽微な字句修正につきましてはお断りする場合もあります.このことを予めご承知ください.それから、フォントアウトライン化のプロセスで生じた問題以外では、アブストラクトPDFの差し替えは固くお断りします。

講演者名の右についている#や*等のマークは講演方法(#: PC, *: 書画カメラ)を示すもので、登壇者を示すものではありません。また共同発表の場合、講演者名の順序は講演申し込み時に入力された順序であり、必ずしも筆頭者が登壇者であることを意味しません。

※氏名、所属、講演題目等で \UTF, \CID, \GAIJI 命令を用いた箇所は 青字で表示されています。