日本数学会 トポロジー分科会

日本数学会トップページへ
 
  トポロジー分科会は、数学の様々な研究対象にあらわれる空間の形状や構造・ 空間内の配置について位相幾何的観点から研究する日本数学会会員の集まりです。

  最近の研究は、例えば、写像や多様体の特異点の分類理論の研究、 トーリックトポロジーなど多様体等の空間への群作用の研究、 曲面の写像類群のタイヒミュラー空間への作用の研究、 複素解析的写像の力学系理論の研究、 微分可能多様体上のベクトル場の力学系理論および葉層構造論の研究、 双曲3次元多様体やクライン群の研究、 幾何学的群論の研究、 ゲージ理論や数理物理を背景とする無限次元の幾何の研究、 シンプレクティック幾何の研究、 共形場理論と3次元多様体の不変量の研究、 主束の様々な接続のモジュライ空間の位相の研究、 ポアソン多様体および接触多様体の研究、 同変一般(コ)ホモロジー理論とホモトピー論の研究、 結び目および絡み目の不変量と分類理論の研究、 野生的空間を含む一般位相空間の研究など広い範囲にわたっています。

  日本数学会幾何学賞 は幾何学、トポロジーの分野の顕著な業績に対して授賞されます。 幾何学賞はみなさまからの寄付によって成り立っており、 幾何学賞基金には寄付金以外の収入はありません。 みなさまのご支援をいただけましたら大変幸いです ( 寄付金の振込み方法) ( 幾何学賞委員会規定)。

  トポロジー分科会に所属する研究者は、 日本数学会年会、 トポロジーシンポジウム、 日本数学会秋季総合分科会 等の定期的な学術研究集会の他、 上にあげたような専門的分野において多くの研究集会を開催しています。 その一部の情報は、 トポロジー連絡会議 が、 トポロジープロジェクト として取りまとめてアナウンスしています。

  トポロジー分科会では、 シンポジウム・研究集会のお知らせなど、 トポロジー関係者全体に関わる事柄を周知する場として、 メーリングリスト「 Topology-ML 」を実施しています。 入会方法等について こちら をご覧ください。

トポロジー分科会評議員

トポロジー分科会歴代特別講演者一覧 (部分的にビデオへのリンクもあります)

トポロジーシンポジウム開催地一覧

トポロジーシンポジウム歴代講演者一覧 (部分的にビデオへのリンクもあります) (2014年以降について、講演集pdfファイルもあります)

トポロジー連絡会議

トポロジープロジェクト

アーカイブ

トポロジー関係のリンク

 
このホームページは、2014年10月に現在の URL に移設されました。
トポロジー分科会ホームページは2000年に坪井俊先生によって設立されました。
移設される以前のホームページを長年にわたって管理・運営してくださいました 坪井俊先生に深く感謝いたします。

 

日本数学会トポロジー分科会のホームページについてのご意見ご要望は
日本数学会トポロジー分科会ホームページ管理者 (大槻知忠 (京大数理研), 井上歩 (愛知教育大)) へお願い致します。