トポロジーシンポジウム歴代講演者一覧
WindowsMediaPlayer版ビデオの視聴が出来るものもあります。

第63回 (2016, 7/5-8) 神戸大学 講演集全体 pdf file
 (1)浅岡 正幸(京都大学大学院理学研究科) 閉曲面上のハミルトン微分同相写像に対する C^\infty Closing Lemma 講演集 pdf file
 (2)長谷川 大(岩手医科大学) 曲面と円柱の接触と曲面の輪郭線 講演集 pdf file
 (3)村井 聡(大阪大学大学院情報科学研究科) 多様体の単体分割の組合せ論と代数 講演集 pdf file
 (4)松下 尚弘(京都大学大学院理学研究科,学術振興会特別研究員 PD) グラフの Hom 複体と彩色数について 講演集 pdf file
 (5)安井 弘一(広島大学大学院理学研究科) 4次元シュタイン多様体と結び目 講演集 pdf file
 (6)Benoit Guerville-Balle(東京学芸大学,CNRS) A linking invariant of algebraic curves 講演集 pdf file
 (7)企画講演 作間 誠(広島大学大学院理学研究科) 結び目と3次元多様体 〜 幾何構造とファイバー構造を中心にして 〜 講演集 pdf file
 (8)正井 秀俊(東京大学大学院数理科学研究科,学術振興会特別研究員 PD) 写像類群上のランダムウォーク 講演集 pdf file
 (9)小野 薫(京都大学数理解析研究所) Symplectic Floer 理論の話題から 講演集 pdf file
 (10)太田 啓史(名古屋大学大学院多元数理研究科) 深谷圏とミラー対称性予想 講演集 pdf file
 (11)岸本 大祐(京都大学大学院理学研究科) ポリヘドラルプロダクトのホモトピー論 講演集 pdf file
 (12)下川 航也(埼玉大学大学院理工学研究科) 結び目理論の応用について 講演集 pdf file
 (13)粕谷 直彦(青山学院大学社会情報学部) Non-Kahler complex structures on R^4 講演集 pdf file
 (14)笠原 泰(高知工科大学) 曲面の写像類群の線型性問題の視覚化について 講演集 pdf file

第62回 (2015, 8/6-9) 名古屋工業大学 講演集全体 pdf file
 (1)小島 定吉(東京工業大学大学院情報理工学研究科) Normalized entropy versus volume for pseudo-Anosovs 講演集 pdf file
 (2)久我 健一(千葉大学大学院理学研究科) 証明支援系を用いたトポロジーの形式化について 講演集 pdf file
 (3)安部 哲哉(大阪市立大学数学研究所) The slice-ribbon conjecture and related topics 講演集 pdf file
 (4)河村 建吾(大阪市立大学大学院理学研究科 D3) 4次元空間内の自己交差を持つ曲面結び目について 講演集 pdf file
 (5)David Martinez Torres(Pontificia Universidade Catolica, Rio de Janeiro) Symplectic topology and b-symplectic structures 講演集 pdf file
 (6)入江 慶(京都大学数理解析研究所) Chain level operations in string topology via de Rham chains 講演集 pdf file
 (7)深谷 賢治(Simons Center for Geometry and Physics, State University of New York, Stony Brook) 境界つき3次元多様体のフレアーホモロジー 講演集 pdf file
 (8)中川 征樹(岡山大学大学院教育学研究科) 普遍 Schur 関数と旗束上の Gysin の諸公式について 講演集 pdf file
 (9)蓮井 翔(京都大学大学院理学研究科 D3) On the topological classification of quasitoric manifolds 講演集 pdf file
 (10)大場 貴裕(東京工業大学大学院理工学研究科 D1 / 日本学術振興会特別研究員 DC1) コンパクト Stein 曲面と写像類群 講演集 pdf file
 (11)戸田 幸伸(東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構) Donaldson-Thomas 不変量 講演集 pdf file
 (12)企画講演 森田 茂之(東京大学 名誉教授) 微分同相群とトポロジー 〜 特性類と不変量を中心として 〜 講演集 pdf file
 (13)山内 貴光(愛媛大学大学院理工学研究科) 漸近次元とその無限次元性 講演集 pdf file
 (14)佐治 健太郎(神戸大学大学院理学研究科) 可微分写像の特異点の判定法とその応用 講演集 pdf file

第61回 (2014, 7/26-29) 東北大学 講演集全体 pdf file
 (1)内藤 貴仁(東京大学 特任研究員) 有理Gorenstein 空間上のストリングトポロジーの理論 講演集 pdf file
 (2)越野 克久(筑波大学 非常勤研究員) Infinite-dimensional manifolds and universal spaces 講演集 pdf file
 (3)阿部 拓(大阪市立大学数学研究所 研究員) ルート系から定まるトーリック多様体のコホモロジー環とヤング図 講演集 pdf file (2014年7月24日 修正)
 (4)平澤 美可三(名古屋工業大学) 結び目のアレクサンダー多項式の零点の配置について 講演集 pdf file
 (5)原口 忠之(大分工業高等専門学校) 微分空間のホモトピー論とその周辺について 講演集 pdf file (2014年7月31日 修正)
 (6)窪田 陽介(東京大学 D1) The joint spectral flow and localization of the indices of elliptic operators 講演集 pdf file
 (7)Carlos Moraga(東京大学 学振特別研究員) An extended Steinberg group: a tool to detect non-singular closed 1-forms which are non-isotopic 講演集 pdf file (2014年8月10日 修正)
 (8)小林 竜馬(東京理科大学 D3) GL(n,Z) の level 2 主合同部分群の有限表示とその応用 講演集 pdf file
 (9)遠藤 久顕(東京工業大学) Lefschetz ファイバー空間へのチャートの応用について 講演集 pdf file
 (10)竹内 潔(筑波大学) 多項式写像の無限遠点における特異性とモノドロミー 講演集 pdf file
 (11)野原 雄一(香川大学) Floer cohomologies of non-torus fibers of the Gelfand-Cetlin system 講演集 pdf file
 (12)企画講演 古田 幹雄(東京大学) ゲージ理論のいくつかの側面 講演集 pdf file
 (13)清水 達郎(京都大学数理解析研究所) ホモロジー3球面の Kontsevich-Kuperberg-Thurston 不変量の別構成とその応用 講演集 pdf file
 (14)Victoria Lebed(大阪市立大学 学振特別研究員) Laver tables: from set theory to braid theory 講演集 pdf file

第60回 (2013, 8/5-8) 大阪市立大学
 (1)鮑 園園(東京大学 特任研究員)A Heegaard Floer homology for bipartite spatial graphs and its properties
 (2)Dmitri Shakhmatov(愛媛大学)Characterizations of Lie groups via finiteness conditions on their zero-dimensional subgroups
 (3)門田 直之(東京理科大学)様々な非正則Lefschetz fibrationと それらの構成について
 (4)早野 健太(大阪大学 学振特別研究員PD)種数1の 単純特異レフシェッツ束を許容する4次元多様体について
 (5)廣瀬 進(東京理科大学)4次元多様体内の曲面の変形と写像類群
 (6)鎌田 聖一 (大阪市立大学)2次元ブレイドとチャート表示
 (7)原田 新也(東京工業大学 学振特別研究員PD)3次元多様体の 指標多様体のゼータ関数について
 (8)吉田 建一(東京大学 D2)3次元双曲多様体の最小体積問題について
 (9)田山 育男(大阪市立大学 OCAMI研究所員)Tabulation of 3-manifolds of lengths up to 10
 (10)安原 晃(東京学芸大学) 絡み目のミルナー不変量とHOMFLYPT多項式
 (11)入江 幸右衛門(大阪府立大学) Wedge decomposition of polyhedral products
 (12)岩瀬 則夫(九州大学) Bearded Trees の言語と A_\infty 構造の単位元
 (13)高倉 樹(中央大学)Vector partition functions and the topology of multiplicity varieties

第59回 (2012, 8/11-8/14) 佐賀大学
 (1)金信泰造(大阪市立大学)結び目の局所変形をめぐって
 (2)家本宣幸(大分大学)Monotonic normal 空間と種々の位相空間との積の位相的性質について
 (3)三好重明(中央大学)3次元開多様体上の絡み目と平面への沈め込み
 (4)井上歩(東京工業大学PD)結び目カンドルの表現からわかる結び目の幾何について
 (5)西村尚史(横浜国立大学)ホイットニーの傘とスワローテイル
 (6)野坂武史(京都大学PD)カンドルの分類空間と低次元トポロジー
 (7)平岡裕章(九州大学)パーシステントホモロジー群のタンパク質構造解析への応用
 (8)佐伯修(九州大学)Broken Lefschetz fibrations and their moves
 (9)嘉田勝(大阪府立大学)バビロンまでは何マイル?ーコンパクト化の近似と集合論
 (10)森谷駿二(京都大学PD)A-infinity structure in string topology
 (11)加世堂公希(北海道大学PD)特異点論を用いたドシッター空間内の空間的部分多様体の幾何学
 (12)糟谷久矢(東京大学 DC3)Minimal models, formality and hard Lefschetz property of solvmanifolds with local systems
 (13)小野薫(京都大学)Lagrange部分多様体のdisplaceability 及びdisplacement energyについて

第58回 (2011, 8/8-8/11) 筑波大学
 (1)大城 佳奈子 (日本女子大学理学部) Pallets of quandles and coloring invariants of spatial graphs
 (2)花木 良 (奈良教育大学教育学部) 結び目,絡み目及び空間グラフの準射影図とその応用について
 (3)張 娟姫 (ジャン ヨンヒ)(広島大学大学院理学研究科 PD) Bridge numbers of links and minimal numbers of meridian generators of link groups
 (4)遠藤 久顕 (大阪大学大学院理学研究科) Lefschetzファイバー空間の構成と改変について
 (5)酒井 克郎 (筑波大学数理物質科学研究科) 単体複体,帰納極限と無限次元多様体に関する話題
 (6)吉野 太郎 (東京大学大学院数理科学研究科) 位相的ブローアップについて
 (7)蔦谷 充伸 (京都大学大学院理学研究科 DC1) ゲージ群のA_n-型の有限性
 (8)福永 知則 (北海道大学大学院理学研究院 PD) Turaev's theory of phrases and its application to curves and links
 (9)伊藤 哲也 (東京大学大学院数理科学研究科 DC1) Topology of invariant group orderings
 (10)山本 卓宏 (九州産業大学工学部) 安定な可微分写像の特異点と特異値集合について
 (11)入江 慶 (京都大学大学院理学研究科DC1) Displacement energy of unit cotangent bundles
 (12)石田 裕昭 (大阪市立大学大学院理学研究科 DC2) Topological toric manifolds
 (13)丹下 基生 (京都大学数理解析研究所 PD) レンズ空間におけるデーン手術実現問題について
 (14)伊藤 昇 (早稲田大学理工学術院基幹理工学部) Khovanov homology for an unnormalized Witten-Reshetikhin-Turaev invariant

第57回 (2010, 8/11-8/14) さん太ホール(岡山市)
 (1)吉田 耕平 (岡山大学大学院博士後期課程) 双変関手による一般ホモロジー・コホモロジーの構成
 (2)玉木 大 (信州大学理学部) Combinatorial configuration spaces
 (3)黒木 慎太郎 (KAIST) 余次元1の軌道を持つ群作用について
 (4)于 立 (南京大学(大阪市大学振外国人特別研究員)) A Survey of Halperin-Carlsson Conjecture
 (5)Hélène Eynard-Bontemps (JSPS特別研究員) On the connected components of the space of codimension one foliations on a closed 3-manifold
 (6)森 淳秀 (大阪大学研究生) Reeb foliations and contact structures on S^5
 (7)塩田 昌弘 (名古屋大学名誉教授) G-多様体から軌道空間への写像のPL化
 (8)矢口 義朗 (広島大学・日本学術振興会特別研究員(DC2)) ブレイド群の直積におけるHurwitz作用と低次元トポロジーへの応用
 (9)岸本 健吾 (大阪市立大学数学研究所研究所員) Braid presentation of handlebody-knots
 (10)Alex Bene (東京大学IPMU特任研究員) Fatgraph Nielsen Reduction and the Chord Slide Groupoid
 (11)森内 博正 (KAIST) Enumerations of spatial trivalent graphs
 (12)田中 心(東京学芸大学教育学部) カンドル理論の曲面結び目への応用について
 (13)平田 康史 (横浜国立大学) 順序数の積の位相的性質
 (14)岸本 大祐 (京都大学大学院理学研究科) ゲージ群のトポロジー

第56回 (2009, 8/8-8/11) 北海道大学クラーク会館
 (1)鄭仁大(大阪市立大学大学院理学研究科) Alexander多項式が成す単体的複体について
 (2)五味清紀(京都大学大学院理学研究科) Twisted K-theory and finite-dimensional approximation
 (3)奥間智弘(山形大学地域教育文化学部) Splice quotient singularities and the Casson invariant conjecture
 (4)渋谷一博(北海道大学大学院理学研究院) Prolongations of canonical systems on Jet spaces
 (5)安井弘一(京都大学数理解析研究所) Corks, plugs and exotic 4-manifolds (joint work with Selman Akbulut)
 (6)嶺幸太郎(筑波大学大学院数理物質科学研究科) 多様体となる無限次元空間の位相について
 (7)山下温(東京大学大学院数理科学研究科) 無限次元位相多様体をなす関数空間について
 (8)Tamas Kalman (東京大学大学院数理科学研究科) Extremal coefficients of the Homfly polynomial
 (9)門上晃久(大連理工大学応用数学系) Geometric method in virtual knot theory
 (10)Mark Hamilton (東京大学大学院数理科学研究科) Geometry quantization of integrable systems
 (11)池田岳(岡山理科大学理学部) 「シューベルト多項式」の現在
 (12)鍛冶静雄(福岡大学理学部) リー群のトポロジーから見るシューベルトカリキュラス
 (13)佐藤正寿(東京大学大学院数理科学研究科) レベル2写像類群のアーベル化
 (14)安部哲哉(大阪市立大学大学院理学研究科) 結び目の交差交換とバンド手術について
 (15)久野雄介(東京大学大学院数理科学研究科) 射影多様体に対するMeyer 函数とその応用

第55回 (2008, 8/6-8/9) 金沢市文化ホール
 (1)大槻 知忠(京都大学数理解析研究所) ベッチ数が1の3次元多様体に対するLMO不変量の精密化と摂動的不変量WindowsMediaVideo
 (2)飯田 修一(東京大学大学院数理科学研究科 学振特別研究員(PD)) Meyer's functions, eta-invariants and eta-forms WindowsMediaVideo
 (3)矢ヶ崎 達彦(京都工芸繊維大学工芸科学研究科) Groups of measure-preserving homeomorphisms of noncompact manifolds and mass flow toward ends WindowsMediaVideo
 (4)渡邊 忠之(東京大学大学院数理科学研究科 学振特別研究員(PD)) Kontsevichのグラフ複体による高次元球面バンドルの特性類について WindowsMediaVideo
 (5)松岡 隆(鳴門教育大学大学院学校教育研究科) 穴あき円板上の同相写像の一般レフシェッツ数について WindowsMediaVideo
 (6)松田 能文(東京大学大学院数理科学研究科 学振特別研究員(PD)) 円周の同相群の部分群に対する二者択一性について WindowsMediaVideo
 (7)金 英子 (東京工業大学大学院情報理工学研究科) 擬アノソフ写像類のエントロピーと体積, 及びそれらの関係について (高沢光彦(東京工業大学)との共同研究) WindowsMediaVideo
 (8)石井 敦 (京都大学数理解析研究所 学振特別研究員(PD)) ハンドル体の3次元球面への埋め込みとカンドルコサイクル不変量 WindowsMediaVideo
 (9)蒲谷 祐一(東京工業大学大学院理工学研究科) Finding ideal points from an ideal triangulation WindowsMediaVideo
 (10)鳥居 猛(岡山大学大学院自然科学研究科) Structured ring spectrumについて WindowsMediaVideo
 (11)中川 征樹(高松工業高等専門学校 一般教育科) Schubert calculus in the cohomology rings of flag varieties WindowsMediaVideo
 (12)北田 泰彦(横浜国立大学大学院工学研究院) Kervaire不変量と位相変換群論 WindowsMediaVideo
 (13)木田 良才(東北大学大学院理学研究科数学専攻) Orbit equivalence rigidity for mapping class groups WindowsMediaVideo
 (14)小池 敏司(兵庫教育大学) 実解析的特異点のブロー解析理論における最近の進展 WindowsMediaVideo

第54回 (2007, 8/6-8/9) 会津大学
 (1)谷山 公規 (早稲田大学 教育・総合科学学術院) On the structure of the Gordian complex of knots
 (2)宮澤 康行 (山口大学 大学院理工学研究科) Polynomial invariants for virtual links
 (3)大田 春外 (静岡大学 教育学部) 点有限1の分割の拡張問題 (山崎薫里(高崎経済大)との共同研究)
 (4)境  圭一 (東京大学 大学院数理科学研究科 COE研究員) Poisson structure on the homology of the space of framed long knots
 (5)Rustam Sadykov (九州大学 大学院数理学研究院 学振外国人特別研究員) The homotopy and bordism principles
 (6)井上 雅照 (京都大学 大学院理学研究科 COE研究員) The Steenrod algebra and the automorphism group of additive formal group law
 (7)亀子 正喜 (富山国際大学 地域学部) Morava K-theories of classifying spaces of compact Lie groups
 (8)北野 晃朗 (創価大学 工学部) 結び目群の有限体上の線型表現とその応用 (鈴木正明(秋田大学)との共同研究)
 (9)長郷 文和 (東京工業大学 大学院理工学研究科 学振特別研究員(PD)) Character varietyの断面から誘導される代数多様体族とknot contact homology
 (10)伊藤 敏和 (龍谷大学 経済学部) 正則1-形式に対するPoincare-Hopf型定理とその応用
 (11)浅岡 正幸 (京都大学 大学院理学研究科) 可解リー群の余次元1作用の剛性について
 (12)中村 信裕 (東京大学 大学院数理科学研究科 COE研究員) Bauer-Furuta invariants and a non-smoothable involution on K3#K3
 (13)原田 芽ぐみ (McMaster University, Department of Mathematics and Statistics) The topology of symplectic and hyperkaehler quotients
 (14)泉屋 周一 (北海道大学 大学院理学研究院) 双曲空間内のホロ球面的幾何学
 (15)Kenneth J. Shackleton (東京工業大学 大学院情報理工学研究科) On the large-scale geometry of the Weil-Petersson metric

第53回 (2006, 8/7-8/10) 大阪市立大学
 (1)野田健夫(秋田大学工学資源学部) 全葉層の存在について (浅岡正幸、Emmanuel Dufraine との共同研究)
 (2)Hossein Movasati(お茶大・JSPS 外国人特別研究員) The Gauss-Manin connection of iterated integrals and de Rham cohomologies
 (3)荒井 迅(京都大学大学院理学研究科) 力学系の双曲性とパラメータ空間の構造について
 (4)角 大輝(大阪大学理学部) Dynamics of polynomial semigroups, interaction cohomology and singular functions in the complex plane
 (5)佐藤隆夫(東大数理・学振特別研究員(PD)) 自由群の自己同型群のJohnson 準同型の余核について
 (6)松橋英市(筑波大学数理物質科学研究科特別研究員) コンパクト距離空間から多様体および多面体への連続写像の 近似定理について
 (7)茂手木公彦(日本大学文理学部) Networking Seifert surgeries on knots (joint work with Arnaud Deruelle and Katura Miyazaki)
 (8)岩切雅英(広島大学・学振特別研究員(PD)) 曲面結び目のカンドルコサイクル不変量  WindowsMediaVideo
 (9)佐藤 進(神戸大学理学部) 2次元結び目理論における射影図の利用 WindowsMediaVideo
 (10)田中利史(大阪市立大学数学研究所) コバノフホモロジーとその4 次元トポロジーへの応用につ いて WindowsMediaVideo
 (11)森山哲裕(東大数理・COE 研究員) On the vanishing of the Rohlin invariant WindowsMediaVideo
 (12)原 靖浩(大阪大学大学院理学研究科) ボルスク・ウラムの定理と同変写像の写像度 WindowsMediaVideo
 (13)岸本大祐(京都大学大学院理学研究科) Generating varieties, Bott periodicity and instantons WindowsMediaVideo
 (14)柳田伸顕(茨城大学教育学部) Algebraic cobordisms of Pfister quadrics WindowsMediaVideo

第52回 (2005, 8/6-8/9) 高知大学
 (1)森本雅治(岡山大学大学院自然科学研究科) ホモロジー同値写像を得るための同変手術理論とその応用 WindowsMediaVideo
 (2)Gilles Robert(Laboratoire d'Analyse et Geometrie,  Universite Bordeaux I) Webs drawn on cubic surfaces WindowsMediaVideo
 (3)下村克己 (高知大学理学部) 小さな素数で局所化した安定ホモトピー圏の特異性について WindowsMediaVideo
 (4)濱中裕明(兵庫教育大学大学院学校教育研究科) pで局所化したU(n)上のSamelson積について WindowsMediaVideo
 (5)Edward D. Tymchatyn (Univ. Saskatchewan)  Topological uniqueness of fibrewise measures WindowsMediaVideo
 (6)阿部孝順(信州大理学部) 同変微分同相群とその周辺   WindowsMediaVideo
 (7)森田茂之(東京大学大学院数理科学研究科) 微分同相群とトポロジー ーいくつかの問題と展望ー WindowsMediaVideo
 (8)尾國 新一(京都大学大学院理学研究科) ラプラシアンのスペクトラムと離散群 WindowsMediaVideo
 (9)松田浩(広島大学大学院理学研究科) Heegaard splittings and knot invariants WindowsMediaVideo
 (10)逆井卓也(東京大学大学院数理科学研究科) 曲面のホモロジー同境全体が作る群の構造について WindowsMediaVideo
 (11)山本稔(北海道大学大学院理学研究科) 平面への安定写像の不変量について WindowsMediaVideo
 (12)梅原雅顕(大阪大学大学院理学研究科) 波面の幾何学  WindowsMediaVideo
 (13)秋吉宏尚(大阪市立大学数学研究所)  穴あきトーラスクライン群のフォード基本多面体 WindowsMediaVideo
 (14)Brian Bowditch(Univ. Southampton, 東京工業大学大学院情報理工学研究科) The geometry of the curve complex(Video not available)

第51回 (2004, 7/29-8/1)  山形市山形テルサ
 (1)畠中 英里 (東工大大学院理工学研究科): Invariants of 3-manifolds derived from their covering presentations
 (2)Erica Flapan (Pomona College):Topological Symmetry Groups
 (3)西村 保三 (阪市大数学研究所):Small Cover のトポロジーと組合せ論
 (4)古田 幹雄 (東大数理):Torsorタイプの不変量について
 (5)栗屋 隆仁 (九大大学院数理学府):On the LMO invariant
 (6)皆川 宏之 (山形大教育):3次元多様体上のアノソフ流のバーコフ切断について
 (7)高村 茂 (京大大学院理学研究科):特異ファイバーの分裂現象をめぐって
 (8)山崎 薫里 (筑波大大学院数理物質科学研究科):1の分割の拡張問題とその周辺 WindowsMediaVideo
 (9)Henryk Torunczyk (Warsaw 大/ポーランド科学アカデミー) :On some theorems of Borsuk--Ulam type and their applications WindowsMediaVideo
(10)小島 定吉 (東工大大学院情報理工学研究科) :ポアンカレ予想 (特別企画 一般公開講演) WindowsMediaVideo
(11)戸田 正人 (お茶の水女子大理) :Ricci flow と Perelman の仕事
(12)広中 えり子 (Florida 州立大/阪大) :Lehmer's polynomial and Coxeter links
(13)佐治 健太郎 (広大大学院理学研究科) :定径円織面について
(14)石川 昌治 (東工大大学院理工学研究科):Divide の性質とその一般化について WindowsMediaVideo

第50回まで
第50回までの講演者および講演タイトル(PDFファイル) (第50回トポロジーシンポジウム講演集に掲載されたもの)