当分科会に関係する研究集会の今後の予定


RIMS共同研究(公開型)「数学史の研究」
2017年9月19日(火)から9月22日(金),京都大学数理解析研究所. 代表者:城地茂(大阪教育大学).


RIMS共同研究(公開型)「反復強制法の理論と基数不変量」
2017年11月6日(月)から11月9日(木),京都大学数理解析研究所. 代表者:ブレンドレ ヤーグ(神戸大学).


MLG数理論理学研究集会
2017年12月1日(金)から3日(日),場所:静岡大,幹事:鈴木信行(静岡大学).


RIMS共同研究(公開型)「モデル理論における独立概念と次元の研究」
2017年12月4日(月)から12月6日(水),京都大学数理解析研究所. 代表者:坪井明人(筑波大学).


RIMS共同研究(公開型)「証明論と証明活動」
2017年12月25日(月)から12月27日(水),京都大学数理解析研究所. 代表者:佐々木克巳(南山大学).


日本数学会2018年度年会
2018年3月18日(日)から3月21日(水).東京大学.注意:数学基礎論および歴史分科会の企画特別講演あり. 講演申込締切:2017年11月24日(予定).


日本数学会2018年度秋季総合分科会
2018年9月24日(月)から9月27日(木).岡山大学


過去の研究集会はこちら
このページへの掲載希望は評議員または運営委員へご連絡ください.